404_N.jpgサンキャッチャー

19_-_6.jpg

 

 

 

_-_44.jpg

 

サンキャッチャーは、「太陽をつかむもの」といわれ、もともとは冬場陽の当たる時間が短い北欧で、

太陽エネルギーを部屋にとりこむインテリア雑貨として使われました。

また、きらきらした虹がたくさんできるため、「レインボーメーカー」とも呼ばれます。

 

お部屋の気をよくしてくれるので、玄関、リビング、キッチン、寝室など、自分の好きな場所に

飾ってみませんか?


トップのクリスタルの形によって、できる虹の大きさや、形がいろいろです。

自分の空間で、たくさんの虹に囲まれる時間は特別なものになるでしょう。



どんぐりのもりでは気学で導かれたあなたをよりハッピーにするカラーを使ってサンキャッチャーを

作るワークショップを開催します。


19_-_14.jpg


もちろん、ご自分の好きな色で作っていただいてもOKです。


オリジナルサンキャッチャーが揺れる部屋はあなたの癒しの空間になることでしょう。